届けたい大切なメッセージ - 4/9 子宮の日 特別企画 - わたしと子宮頸がん検診

応募規約

Swipe

私より若い世代の友人が 先日、子宮頸がんで この世を去りました。 今闘病している友人もいます。 見つかるのが遅くて 手術が出来なかったとのこと。 検診を受けないでいたことを  とても後悔しているから 絶対してね!と。 私は毎年しています。 意外と身近な病気 検診の大切さ 身にしみています。
@cappuccino3956
子宮頚がんの検診は定期的に受けています これからも綺麗な花を見続けて 女性らしく健康であり続けていきたいです 皆さんも一緒に #子宮頚がん検診受けましょう (⑅˘̤ ᵕ˘̤)*♡*
@pinpukupurin
去年、何年ぶりかに 子宮頸がん、乳がん検診を受けました。 受けるきっかけとなったのも @blstrpj 様のキャンペーンでした。 いつかいつかと先延ばしにしていたけど、キャンペーンの告知やみなさんの投稿を読んで重い腰をあげました。 今年は初のバリューム検査も予約しました! 自分の身体と向き合っていくためにも定期検診を忘れずにやります。
@aki_2019_haru
数年前に友人を子宮頚がんで亡くして からは心にぽっかり穴が空いてます 簡単に友人を奪ったがん… 自分や周りの人も いつなるかわからないがん 憎いです… 最後に言った 私の分まで頑張って。。って 沢山沢山涙が溢れてきます。 友人のお母さんが がんには勝てないって泣いていました がんに勝つには まず検診です そこから始まると思い 必ず検診を受ける様にしています このイルカは🐬家族で 楽しく観に行った大切な一枚 友人を亡くした悲しみは癒えません 私は今生きれている…家族と水族館へ 行ける 友人の分まで 毎年検診を受けて 精一杯生きよう決めました… 友人に言われた様に今を 生きるために頑張らないと…
@muuu_muuuchan
長男を妊娠したときに初めて受けた子宮頸がんの検診。 そのときに軽度の異常がありすぐ手術をしました。 今も健康でいられるのは長男のおかげだと思っています。 長男がお腹に来てくれて教えてくれたんだなととても感謝しています。 それからは毎年子宮頸がんの検査を受けています。 この子達の笑顔を守るためにも健康でいなければならないという想いがあります。 これからも子宮頸がんの検診を受け続けます。 女性にとってとても大切な検診なので多くの方に受けていただきたいと思います。 あなたの大切な人のためにも受けて下さい。
@m.k.j16
結婚したときは3人のママになるとは思わなかった。 結婚して今年で8年。 どんどんと家族がふえて、にぎやかすぎるくらいの我が家☺️ たまには静かになりたいと思うけど、子どもたちみんながお出かけしている家は静かすぎて、それも落ち着かない🤣 毎日ワンオペ育児に必死で、気がついたら末っ子ももうすぐ2歳。 末っ子を出産してから、健康診断を受けることなく過ごしていたら、最近体の不調が度々出てきました。 痛みで動けなくなり、主人は多忙で手助けしてもらえず、実家は遠方なので、我慢するしかなかった。 まだまだ手のかかる子どもたち。 子どもたちのこの笑顔のためにも、私自身が元気でいないといけない。 子どもたちのこの笑顔を守るのは私の役目😌 この事態で病院に行くのも考えものだったけれど、しっかりと対策をして、子宮頸がん検診を受けてみようと思います。 自分の体と向き合うのも大切
@ichiritsukou
2021.4/23 毎年定期的に子宮頸がん検診受けてます。 今年度も職場に保険組合から保険事業の案内で、婦人科検診の申し込みが送られてきたので、すぐに申し込みました。 自分だけではなく、大切な家族のためにも、健康でありたいと思う。
@mog_mog_10
大切な人が、守りたい人がいるから 2年に1回、子宮頸がん検査を必ず受けています❤️🥺
@rii1ho
子宮頸がん検診を初めて受けた時に 『異常あり』と診断されて大きな病院にいき、 また 『異常あり』と診断された後 今はとりあえず様子見だと。 その後は大きな不調もなく タイミングが合わず受診しないまま… けれど幸いなことに娘ちゃんを妊娠し 今に至ります。 でもあの時の 不安で仕方ない気持ち 今でも覚えています。 だから娘ちゃんが大きくなったら 一緒についていってあげようって思います😤😤 大事にならないのが1番😌
@bigbiggggbaby
初めて子宮頸がん検診を受けたのは長女を妊娠した7年前。それから3年後と2年後にそれぞれ妊娠中に受けました😊 結果が出るまでは不安でしたが、異常はありませんでした 異常がなくても受けて安心できるので、検診はマメに受けたいと思います💓 そしてこれからも子供たちの側で成長をずっと見届けたいのです
@kenken.ai
春休み最終日🌟 長男くんの制服のクリーニングをお願いして、取りに行くのを忘れいて、慌ててクリーニング屋さんに行った時の夕暮れの澄んだ空です💦 ここから長文失礼いたします🖊 妊娠が判ってから毎年子宮がん検診を定期的にしていましたが、先生の早い判断も有り、超超早期の子宮頸癌を見つけてもらいました🩺 診断は、”稀な” 子宮頸癌上皮内癌⁉️ 稀~⁉️ もう、検索しまくりでした😵 術後の事もあれこれ、それこれ😵 2人に1人が何とか癌になる時代😓 割り切っていたようで割り切れていなかった事実😓 しかし、このままでは未来がなくなってしまう!! 夢も叶うものも叶わなくなってしまう!!! しっかり治療して、我が子の孫がみたい! 😂長生きせねば!!と💪 未来の希望を胸に💖 家族、友達、周りの皆さんの応援と共に💪 診断も、初期の初期のお陰で 無事に術後も順調に過ごせています☺️ 家族とのお出かけも楽しいですが、親戚や、お友達と出かけられる楽しみもこれからもしたいと思っています☺️ 🧑⚕️この4月は、年1回になったCTを予約しています🏥 今後も定期検診をきちんと受けて 大事な家族、友達、周りの皆さんと楽しい時間を過ごしていきたいです💝 長文、乱文失礼しました
@fukukita_room
これは次女の足形です❤️ 懐かしいなぁ🥰  でも、出産してからすぐに、2週間ほど入院してしまったので 足形をとったのは、生後1ヶ月くらい経っていたかもしれません。 子供達を産んで30代で子育ても仕事も忙しかった頃、ずっと生理痛が酷くなっていました😥 でもやっぱり婦人科には行きづらいし、時間もなくてって、これは言い訳ですね😓 どうしようもなく体調が悪くなり、やっっと婦人科に検査に行きました。 もちろん子宮頚がんの検査もしました。 すぐに子宮内膜症で、筋腫があると言われました。  1週間後には子宮頚がんの検査結果は出ましたが、それは何もなくてホッとしたのをよく覚えています🥺 子宮筋腫は、手術を勧められましたが!まだ子供達が小さかったため、今は出来ません🙅‍♀️と断り、薬でとりあえず止めることにしました💊 でも、体調は改善することはなく😅まぁ上手く付き合っていくしかないかと。思っていましたが、2年ほど経ったある日!これはもうダメだぁ😱😱と思い切って手術を受けることにしました🏥 すっごく上手い女医さんに当たり傷も1センチ🩹  さすがに、当日の夜は、動けず眠れずで地獄でしたが😫 回復も早く5日で退院しました❣️ 子供達も、特に長女が頑張ってくれて🥰下の子のお世話をとても良くやってくれました🥰 その後の、子宮頸がん検診でも細胞にはがんは見つからず本当に手術に踏み切って、体調もかなり良くなり💕良かったなぁと思います😊 術後は、薬も定期検診も何もしなくて良いほど体調は万全です💮 周りにもやはり、子宮の異変がある人は多く、もし何かあったらすぐに検診に行って🥺🙏と勧めています。 それから、友達二人、子宮頚がん検診に行って、本当に良かったぁと安心して帰ってきました😊 若くてもかかる可能性のある病気なので、みなさんぜひ行ってほしい🙏 少しの不安を安心させるためにも早期発見するためにも検診はとても大切です😊 これからも、しっかりと2年に1回受けていきたいと思います🥰🥰
@nagasaki.wagyu
日曜日‪ 𓈒𓏸 お散歩🪴 たまにのんびり歩いてます。 朝は気持ちいいし ちょっとした気分転換‪ 𓈒𓏸 健康管理は大事👌🏻 定期的に受けている 子宮頸がんの検診🏥 4月9日🗓 #子宮の日 があるようなので こんな投稿もしてみました🤭🤍 自分のためにも家族のために 安心して暮らせるように𖠿 .゜
@kumi1224kumi85
新年早々に体調不良となり 大きな病気ではなかったけれど 現在もまだ治療中の私 今回の出来事をきっかけに 隅から隅まで検査をしてもらい しばらくしていなかった 子宮頸がんもしてもらいました。 前回やったのは、もう何年も前で その時はまだ若いから大丈夫だろう いつしか、まさに病気になっていても 全くおかしくない年齢に。 もしかしたら…と不安も強く 安心出来ない日々でした。 幸いなことにそちらの問題は見つからず 心から安心出来た瞬間。 今まさに、健康で過ごせていられる幸せと ありがたさを誰よりも痛感しています☺️ 今まで病気とは無縁で 元気だけがとりえだと思っていただけに 今回の出来事は自分だけでなく 周りにも衝撃的な事で まだ体調も不安定な日々ですが 家族や職場の人に助けてもらいながら 過ごすことが出来ています☺️ 大切な家族のために そして、自分自身のために。 この気持ちを忘れずに これからは毎年、検診を受けていこうと思います。
@milalu33
お気に入りの息子の変顔写真😂 昨年末に子宮ガン検診に行きました😌 家族が増えてからなお検診は大事だなと思うようになりました しっかり検診を受けて安心できるとこの変顔ももっともっと楽しくなるな☺️
@hrhnsmtn
保健師として務めてきたので、若い人に子宮頸がんが多いことはよく知っています。 ただ、自分のこととなると子供が産まれてなかなか時間が取れず自分の検診は後回しになってしまっていました。 不安になりながら受けた検診、子宮頸がん検診も異常がなくてホッとしました。 2人の息子がいますが、できるならもう1人産みたい。 自分のためにも家族のためにも毎年検診を受けたいです。
@riji_kitchen
この子にとって、多分マスクは普通のこと… だからこそ、ぬいぐるみにもマスクをさせてあげる… ぬいぐるみにもマスクなんて…と大人の私たちは感じるけど…そうだよね、だってみんなマスクしてるもんね。物心ついた頃から… そんな世界が落ち着いた時にも、 この子たちとずーっと過ごしたいから… しっかりと受けようと思います。 子宮頸がん検査。 コロナで検診に行くのも躊躇ってしまうけど、そのためらいから後悔につながらないように… マスクがいらない世の中になった時に、 笑って暮らせるように… きちんと受けようと思います☺️
@6_mama
子宮頸がんについて伝えたい事🌠 以下長文です。 ○年前に心友が子宮頸がんが原因で命を落としました。 彼女は当時マダ20代後半で最初に不正出血が続いていたんですが仕事が忙しいのもあってホルモンバランスが崩れてるだけだろうと中々病院に行かず🏥 さすがにおかしいかなと受診した時にはもう子宮を全摘しなくてはならない状態でした。 マダ未婚で子供も居らず いつか授かれた時にと子供の名前まで考えてる程に子供が好きだったのに。 打ち明けてくれた時に車の中で2人で号泣した事を今でもよく覚えています。 「こんな事になるなんて思ってもみなかった。○ちゃんは絶対何かあったら行ってね。行かなきゃ駄目。」 それから彼女は 抗ガン剤治療に放射線治療も頑張って闘病していましたが再発や転移を繰り返し、発覚から約3年後に亡くなられました。 泣き崩れるご両親の姿が目に焼き付いています。 もし早くに受診をしたりきちんと検診を受けていれば助かった命かもしれないんです。 よく 「癌家系じゃないし自分は大丈夫」 「何か見つかったら怖い」 と検診すら行かない人が居ますが もし何かあった時に早くに見付からないのが怖いんです。 「ちょっと出血が続いただけだから大した事ないよ」 「ちょっと恥ずかしいしね」 と受診をしない方も居ます。 少しでも不安だったり心配だったり念のためにの気持ちで病院にかかっていいんです。 確かに恥ずかしさもあると思いますが検査はすぐに終わります。 治療は発見が遅れるぶん長引きます。 何もなくて良かったですね。が1番なんです😊 いろいろな理由ですぐ病院に行けなかったりする方も居るかもしれませんが 検診だけでもきちんと受けるべきです。 それで救われる命が少なからずあります。 自分の為だけでなく 自分の家族や大切な人の為にも検診は受けるべきです。 微力ながら 以前病院に事務として勤めていた経験も交えて投稿させていただきました。 これを読んで少しでもそうだよね。受けなきゃね。と思ってくれた方が居たら幸いです 長文失礼いたしました! ここまで読んでいただき ありがとうございます😊
@mya12542.2525
昨年、子宮頸がん検診受けました。 受けて良かった事は やっぱり安心するって事かな。 あと家族の為にも検診受けるって大切な事。 検診って何の検診でもだけど好きではないです。できるならやりたくないと言うのが本音😅 でも今年もちゃんと受ける予定にしています😊
@naotan.mono
毎年検診を受けてます。大切なことだと思います
@pinkochany
22歳の時、何気なく受けた子宮頸癌検診でIIIa異形成でした。 幸いガンではなかったけど、それからは毎年検診受けています その後結婚し、2人の子を産むことができました😊
@atare9.6
私が初めて子宮頸がん検診を受けたのは 1人目を妊娠した時でした。 それまで受けたことはなく、その時も 妊婦検診の流れで受けました。 まだ若かったし健康だし問題ないだろ、 くらいに思っていたのに返ってきた結果は “要精密検査” 全然自分の体で気になることはないし 変わったところも無かったので もう本当にびっくりして色々調べたし まさか自分がとゆう状態でした。 子宮頸がんは初期の場合ほとんど自覚症状 がないとゆうこともこの時知りました。 再検査の結果特に問題はありませんでしたが その時改めて検診の大切さや 病気への知識をある程度備えておくこと の大切さを学びました。 自分のためにも、家族のためにも これからも定期的、自発的に 検診を受けようと思います😌🍀
@rmrm.dnp
22歳の時に、健康診断で受けた子宮がん検診で、要精密検査という結果が返ってきた私。 初めての結果に一瞬パニックになった。 母と病院へ行き再検査をしてもらったところ、問題なし。 でも、がん細胞は変異するから、定期的に検診を受けるように勧められました。 それから半年に一度、子宮がん検診を受け続けていますが、今のところ問題はなく、先月4人目の子供も無事に出産し、子供たちみんな元気に産まれ育ってくれています。 私の親の家系が癌家系なので、本当に気をつけないといけないなって思うし、4人の子供たちの為にもまだまだ元気であり続けたい。 守るものがたくさんある私は強い!! 家族のためにも、私はこれからも定期的に子宮がん検診を受け続けていきます😊
@riiiiia_1010
4.9 は #子宮の日 わたしは2年に一度の ペースで子宮頸がん検診を 受けています 婦人科に行くのは苦手な方も 多いと思います わたしも以前はそうでした でも検診が終わり結果が 分かると、心からの安心でき 検診を受けて良かったと 毎回感じます 自身のために 大切な人のために 検診の大切さがより広がれば 良いと思っています◡̈♥︎
@coco__bella

×

応募規約

<応募に関する注意事項>

  • ・ご自身のInstagramアカウントにて本キャンペーンテーマをご投稿ください。
    ※Instagramアカウントをお持ちでない方は下記サイトより新規登録後に本キャンペーンへご参加ください。
    https://www.instagram.com/(外部サイトへリンクします)
  • ・本キャンペーンは、Instagram が後援、支持、又は運営するものではなく、Instagram が応募者または参加者に関与することはありません。Instagram が定める規定に従ってご利用ください。
  • ・未成年者の場合は親権者の同意を得た上でご応募ください。未成年者からの応募の場合、保護者の同意を得たものとみなします。
  • ・以下に該当する場合は、ご応募または当選権利が無効となる可能性がございますのでご注意ください。
    • - 専用応募フォームへご登録いただいた内容に虚偽または不備があった場合。
    • - Instagramアカウントを非公開設定にしている場合。
    • - 不正なアカウント(架空アカウント、他人のなりすましアカウント、同一人物による複数アカウントなど)を利用した応募の場合(Instagramの利用規約に反する場合を含む)。
    • - その他、応募に関して不正な行為があった場合(本規約への違反を含みますがこれに限りません)、又は法令、公序良俗、若しくは本キャンペーンに関連する事業者の基準等に照らして応募もしくは当選に不適格と認められる場合、又は運営が不正と判断した場合。

<応募投稿の内容について>

  • ・投稿禁止作品
    以下の各号に該当するもの、及び該当する恐れのあるものは投稿いただけません。
    • (1)投稿者ご本人が撮影した写真ではないもの
    • (2)法令、公序良俗に反するもの
    • (3)第三者の著作権、肖像権、商標権その他の権利を侵害するもの
    • (4)他人の名誉又は信用を傷つけるもの
    • (5)わいせつな表現又はヌード画像を含むもの
    • (6)暴力的もしくは脅迫的であるもの
    • (7)本キャンペーン以外のコンテスト等に応募しているもの、あるいは過去応募したもの
    • (8)本規約又はInstagramの利用規約に違反するもの
    • (9)その他当社が不適当と判断するもの
      ※一度投稿された写真の取り下げはできませんので、予めご了承ください。
  • ・必ず投稿者ご本人が撮影した写真をご投稿ください。
  • ・応募投稿の写真とコメントにつきましては、お客様ご自身の責任の下で投稿を行うものとし、当社は一切責任を負いません。
  • ・第三者の肖像権、著作権、パブリシティ権その他の権利を含む投稿作品に関しては、権利者である当該第三者から、投稿者ご本人及び当社が複製、公衆送信その他あらゆる方法により利用することにつき事前の許諾(再許諾可能な権利)・承認を得た上でご投稿ください。
  • ・投稿内容が第三者の著作権、肖像権、パブリシティ権その他の権利を侵害している、またはそのおそれがあることにより生じる一切の事項については、投稿者が責任をもって対応するものとし、当社に一切迷惑、損害を与えないものとします。万が一、当社に損害(訴訟費用、弁護士費用を含む)が生じた場合には、投稿者はこれを賠償するものとします。
  • ・今回の投稿テーマに関連しないメッセージと当社が判断した場合、当選対象から外させていただく場合がございます。

<応募投稿の公表について>

  • ・応募投稿の写真とコメントは、子宮の日キャンペーン特設ページ、ブルースタープロジェクトに関わるホームページ、公式アカウントおよびブルースタープロジェクトを共催するロシュ・ダイアグノスティックス株式会社の運営するWEB媒体その他の媒体で引用、転載その他の方法で利用するほか、ブルースタープロジェクトまたは子宮頸がんに関わる広報宣伝やプロモーションの目的で、各種映像・印刷物・WEB媒体および、プロジェクト運営会社DeSCヘルスケア株式会社(以下「当社」という)またはロシュ・ダイアグノスティックス株式会社が提供するサービス(ブルースタープロジェクトを含む)の広告宣伝、並びに当社またはロシュ・ダイアグノスティックス株式会社が作成・配布する資料等(プレスリリース、事業報告、営業資料等)において無償で利用させていただく可能性がございます。また、利用にあたっては、応募者様のInstagramのアカウント名の表示を行う場合があります。
    なお、投稿者は当社およびロシュ・ダイアグノスティックス株式会社に対しこのような利用(任意の第三者に対して再利用許諾することを含みます。)に対して無償で許諾するものとし、当該許諾は撤回できないものといたします。
  • ・投稿される写真は、第三者により当サイトからダウンロード・二次利用が行われる場合がございますので、予めご了承ください。

<その他>

  • ・一部のパソコン・スマートフォンではご応募いただけない場合がございます。
  • ・インターネット接続料および通信料はお客様のご負担となります。
  • ・本キャンペーンは、プレゼント内容や応募規約を含め、予告なく変更・中止・終了することがありますので、あらかじめご了承ください。
  • ・本キャンペーン及び本規約の変更・中止・終了の効力は、本キャンペーンサイトに本キャンペーンの変更・中止・終了のご案内を掲載した時点、または変更後の本規約を掲示した時点で全ての応募者に生じるものとします。
  • ・本キャンペーンへのご応募によるいかなるトラブル、損害が発生したとしても、当社の責に帰すべき事由がない限り、当社は一切の責任を負いかねます。

<お問い合わせについて>

  • ・本キャンペーンについてのお問い合わせは下記へご連絡ください。
  • ・DeSCヘルスケア お問合せ:
    https://desc-hc.co.jp/contact
  • ※問い合わせサービスに「その他」を選択し、お問い合わせ内容に「ブルースタープロジェクト運営事務局 宛」をお書き添えください。
    ※応募受付の状況、抽選結果やプレゼントに関する個別のお問合せにはお答えできません。

    Webサイト特設ページへの掲載は、2021年5月中旬を予定しておりますが、多少前後する場合がございます。 今後もブルースタープロジェクトをよろしくお願いいたします。

    ×

    About

    毎年4月9日は「子宮頸がんを予防する日:子宮の日」として記念日登録されています。

    実は20歳を過ぎてから発症率が急上昇して30代後半でピークになる、女性が発症するがんで、1番多いのも子宮頸がんです。

    ブルースタープロジェクトでは4月9日から特別企画として「わたしと子宮頸がん検診」をテーマに子宮頸がん検診を受けて良かったこと、伝えたい事を募集しました。

    皆様から投稿していただいたメッセージを掲載する特設ウェブサイトとして公開いたしました。

    一人でも多くの人に届きますように。